\ 5,000ポイント当たる? /

辞めたい

サービス残業まみれの作業療法士が定時帰りできるようになった方法

作業療法士はサービス残業まみれです。働き方改革と言われる中、それでもなくならないという残念な現実。

私が作業療法士として入社した病院は、新人は強制的に50分前出勤、月2回勤務外手当のない資料チェック、残業は毎日1時間以上してるけど無給料のブラック病院でした。

入社したてはこれが社会に出ることなんだ…と我慢していましたが、久しぶりに会った同じ大学の友人らが残業なんてほぼなくのびのびと働いている話を聞き転職を決意しました。

もちろん転職しよう!と頭では思っても、なかなか行動に移せません。転職サイトをネットサーフィンしては、最後はシャットダウン…。

そもそも1年で辞めようとする作業療法士を雇ってくれる企業なんてあるのか?!どうすればいいんだ!!と毎日悩みました。

そんな私が『サービス残業から抜け出し、定時に帰れるように転身、さらには年収も10万アップできた方法』を伝授したいと思います。

この方法は証拠を残して労働基準監督署に訴えたとか難しいハナシではなく、誰でも真似できるような簡単な方法です。

定時帰りできるようになる2つの方法

仕事を定時上がりするには、どれだけ無駄を省けるかというのが重要なポイントです。8時間労働が人によって長くなることも短くなることもありません。時間は皆平等です。

会話時間を省いて定時に帰る

同僚に話しかけられるとその分のしわ寄せが加算されます。

同僚A
同僚A
そういえばあの昨日のテレビ見ました?
筆者
筆者
(カルテを書く手を止めて)見てないです。どんな内容だったんですか?
同僚A
同僚A
〇〇が××だったんですよ
筆者
筆者
それは興味深いですね〜

こんな風に終業後のカルテを書いている時に話しかけられると手が止まり、作業開始までに数分のロスが生まれます。話が盛り上がってしまうと10分、20分過ぎてしまえば、定時に退社できるわけありません。

なぜ同僚に話しかけられてしまうのか?

それは話しかけやすいオーラが出ているからなんですね。毎日定時で帰る変人と思われていれば話しかけてこないでしょう。

とはいえいきなり定時に全てをシャットダウンして帰る人になれとは言いません。

一番おすすめなのは「いつもと違う行動をしてみること」です。

例えばデスクに座って書いていたカルテを立って書いてみる。

電カルを打ち込むのに鞄を膝の上に置いてもうすぐ帰る風を装ってみる。

昼休みにカルテを書いて、忙しい人をアピールする。

などなど…

今までとは異なる行動をしてみましょう。話しかけられてもウェルカムな状態ではないことを認知させなければ、周りと話して残業するループから抜け出せません。

一番ハードルが低いのは立って仕事をすることですね。私はこの方法をよく使いました。立つ理由を聞かれたらこのあと急ぎの用事があると言い訳すれば良いのです。

おそらく今までに話しかけられて愛想よく会話していた人にとっては「薄情」「協調性がない」と思われる不安でいっぱいでしょうが、いきなり毎日定時で上がるよりかはハードルが低いでしょう。

というかこの程度のことができなければいつまでたっても17時に帰るのは難しいです。勇気を持ってやって見てください。

SOAP形式で記載!カルテの無駄を省く

カルテには細かい評価や治療を書くから長文になって短時間で書くなんて無理だ…

なんてハナから諦めないでください。

カルテは量じゃありません。要点を押さえる書き方をマスターすれば時間が大幅短縮できるんです。

現に私もこの書き方を知ってから10行書いていたカルテが半分の量に抑えられるようになれました。

カルテ時間を短縮させる書き方、それはSOAP形式で書くことです。

SOAPは、「S(subjective):主観的情報」「O(objective): 客観的情報」「A(assessment): 評価」「P(plan): 計画(治療)」の4つの項目にそって記載していく書き方です。

言葉だけではわかりづらいので実際の例を見ていきましょう。下の例文は歩行訓練で痛みを訴える変形性膝関節症の患者さんのSOAPを使用したカルテを想定しています。

S:「歩いている時に膝が痛む」

O:膝屈曲MMT4伸展3+、ROM屈曲100度、VAS5/10

A:筋力低下・可動域低下

P:現行プランを継続or実施計画書を参照

このようにSOAPを使えば簡単にカルテがまとまります。箇条書きでOKなので余計な言葉を使わずに済みますね。

転職して残業時間を大幅に減らした作業療法士の例

ここまでは残業時間を減らす具体的な方法を紹介しましたが、実際に減らせた量は微々たるものでした。そもそもの残業量が月20時間はあったので、定時に上がれたのは数日だったんですね。

読者
読者
じゃあタイトル(サービス残業が0になった方法)は釣りじゃないか

残業を0にできた方法は実は他にもありまして、これが一番の要因になります。

私がどのようにして残業を0にできたのか?

答えは簡単「転職したこと」です。

スタッフ全体が残業をあまりせずに早く帰宅する職場なら、自分が意図せずともおのずと残業は無くなります。また早く帰る罪悪感もないので、気持ちがぐっと楽ですね。

事実私は維持期病院に勤めていた頃は20時間あった残業が、訪問リハビリに転職したことにより半分以下に減らすことができました。週の半分は17時ジャストに私服に着替えて帰ってました。なのに給料は手取り月1万程度増えて、年収にすると10万ほどupしたので大満足です。

転職サイトを使って時間を有効活用する

私はサイトを使って転職活動をしました。なぜなら残業をして疲れている中、次の職場探しをする気力が湧いてこなかったし、できるだけプライベートの時間を確保したかったからです。

転職を希望する人の中には自分だけで行動しようと考える人もいるのですが、実はソレって結構やばい。

転職活動でしなきゃいけないこと

・求人募集をしている職場をネットや母校の求人表を確認する

・職場の理念、雰囲気や就業条件などを1つ1つ確認する

・職場見学に行く(しかも平日だから有給を使って)

・ハローワークに行く

・面接に行く

すごく多い〜

この量を一人でやるのって相当きついし、精神的にも参っちゃうパターンだってある。これを打開するのは簡単で「転職サイトのエージェント(スタッフのこと)にほとんど丸投げすること」です。丸投げすると言っても、エージェントが転職を完結させてくれるってことじゃありません。

自分の働きたい進路や譲れない条件を伝えて、そこにあう会社だけをピックアップしてきてもらうってことです。言葉だけだと分かりづらいので会話例でみて行きます。

転職に悩む作業療法士
転職に悩む作業療法士
働きすぎて疲れてしまいました。残業は少しはあっても良いけど、外食したりプライベートな時間を有意義に使える会社に勤めたいです
転職サイトのエージェント
転職サイトのエージェント
では週の残業がなるべくないか、5時間未満のところをお探しする形でよろしいでしょうか?他に希望はございますか?
作業療法士
作業療法士
はい。あとは今は給料が20万なのですが、できればこれを下回ることがないと有難いです。自分で探した時は手取り17万とかの職場もあったので…あとは…

・・・翌日〜2日後・・・

転職サイト
転職サイト
〇〇様お待たせしました。希望に見合う勤務地を5件ほどピックアップしたのでメールで送ります。職場の雰囲気やスタッフの人数など詳細もお伝えできますので、なんでも聞いてください

このように、何時間もかかるであろうリサーチをたったの数時間で教えてくれます。他にもこのようなメリットがあります。

転職サイトのサポート例
  • 紹介先の会社の人間関係の提供
  • 自分にあった求人票をメールで提供
  • 面接の模擬練習
  • 履歴書の添削・アドバイス
次の職場に有利になるようサポートしてくれるよ

すぐに転職サイトに登録した方が良いです

もしあなたが辞めるのを悩んでいるのであれば、今すぐに転職サイトに登録した方が良いです。なぜなら「精神が限界を迎えると、新しい職場を探す気力すら起きなくなるから」です。

 

人間余裕があるときには「転職活動くらいいつでも出来る」と思うのですが、本当に辛くうつ状態になってしまうと行動するパワーが残っていないのです。

そうするといざ転職しようにも、「転職サイトに登録しなきゃ…」→「サポートする人に相談しなきゃ…」→「上司に相談しなきゃ…」→「やる気が起きない…」→「毎日の仕事がうまくいかない…」→「全部できない…自分はなんて無力な人間なんだ」とうつ状態がループしてしまい、しまいには精神が崩壊してしまいます。

 

なので元気がある今こそ転職サイトの登録をしておき、いつでも逃げられる準備をしておきましょう。

まず登録するならPT/OT人材バンク

いきなり登録しろと言われてもどのサイトにするか悩んでしまいますよね。そんな人におすすめするのが、PT/OT人材バンク です。PT/OT人材バンクはリハビリ職種に特化した転職サイトで、他の転職サイトよりもリハビリ業界の転職先の取り扱い数が多いのが特徴です。

実は筆者は4回も転職を繰り返した作業療法士なのですが、転職する時に利用したのがPT/OT人材バンク でした。1回目の就職先の回復期病院は雑務が多すぎるブラック企業で3ヶ月で辞めたのですが、2回目の就職先は適度な仕事量で1年半も続けることができました。なので転職サイトは今より条件が良いところにつきたい人には得しかないです。

こちらの希望条件に合わない場合は嫌な顔せずに新しい求人をメールで送ってくれるので、アナタにとって最善の職場を見つけてきてくれますよ。

\理学療法士・作業療法士の転職に強い求人サイト/

PT/OT人材バンクの求人を取り寄せる

今すぐ登録しよう。だって時間がたつほど精神が疲弊しちゃうからね
作業療法士入社3ヶ月でもう辞めたい理由【辞めてOKです】 仕事を続けられるかどうかは3ヶ月目の判断が重要です。よく「どんな仕事でも3年は続けてみないとわからない」と聞く事から、たった3ヶ...