\ 5,000ポイント当たる? /

辞めたい

作業療法士入社から1ヶ月で辞めたい【先輩PTがうざい】

筆者
筆者

作業療法士として入社1ヶ月目なのにもう辞めたいです。理由は理学療法士の先輩がうざいから。治療に情熱を燃やしてて理学療法士としては鏡のような存在なんだろうけど、後輩に対しての押し付けやアタリが強い感じがする。修造さんみたいな人、ちょっと苦手だな…。

本記事は私が入社したての頃の実話です。就職したては2年目の先輩が一番密に関わる機会が多かったんだけど、その中の1人が物凄く熱血でうざかった。賛否両論分かれると思うけど、私は苦手でした。もし同じような悩みがある人の役に立てばと思い、このブログを書きました。参考になれば嬉しいです。

\ PT・OT専用転職サイト /

 登録はサクッと1分

今すぐ登録しよう。だって時間がたつほど精神が疲弊しちゃうからね

なんでそんなにアツいの?苦手な理学療法士2年目の先輩

私が苦手だったのは理学療法士(以下PT)2年目の29歳女性。社会人を経験した大人の女性です。でも治療のことになるとアツくなる人でした。

朝練!リハビリ室で治療の練習

入社当初からその先輩と朝練をしていました。

新人は早朝8時にリハビリ室に行き、洗濯や物理療法機器のお湯ため、ホットパック作りを8時20分くらいまで行います。その後10分くらい余裕があるので、その時間を用いて朝練をします。先輩を治療したり移乗の練習をしたり勉強会で教わったことを教えてもらったり。

筆者
筆者
これだけ見たらめっちゃ良い先輩じゃん!って思いますよね

ヒートアップしてくると、「あなたはどんな作業療法士になりたいの?」「どんな治療がしたいの?」と内面まで攻めてきます。隣の同期がめちゃくちゃ良いことを言うと、その同期ばかり「君は熱い心を持ってるからね。すごく偉いよ。治療にもそれが現れてるよ」と毎日褒めて持ち上げる。

筆者
筆者
多分部下のモチベーションを高めようと褒めてるんだろうけど、そんな風にアツくなられても…なんか同期をえこひいきしてる様にも見える。こういうテンションの人って苦手だなあ




情熱家の先輩PTとの付き合い方・対処法

苦手とは思いながらも、アツいのは優秀で頭が良いからこその行動。良いところだけを吸収させてもらいました。

朝練以外でも治療テクニックの相談をする

先輩は人に指導するのが好きなので、積極的にスキルを盗ませてもらいました。先輩は筋硬結を取り除くマイオセラピーのテクニックにはまっていたので、筋肉の緩め方を特に指導してもらいました。

解剖学の知識などを入れるのも大事ですが、翌日から使えるテクニックを教わった方が100倍楽しいので、うまく教わると良いでしょう

筆者
筆者
高い研修費を払わなくてもタダで治療技術が身につけられるよ!研修費は数十万かかるからね…

アツい先輩は治療技術を聞いて自分のレベルアップに繋げると良い

私が苦手だったアツい先輩PTについて書きました。頭の良い先輩に治療技術の指導をしてもらえたのは今思うとわずかなスキルアップに繋げられたと今は思います。

筆者
筆者
当時はそれでも苦手意識の方が強かったけどね…

なので職場に同じような人がいて困っていたら、治療技術の相談をしてみてくださいね。

\ PT・OT専用転職サイト /

 登録はサクッと1分

今すぐ登録しよう。だって時間がたつほど精神が疲弊しちゃうからね